広島の食費節約情報

一人暮らしの人向けに激安・半額の弁当や惣菜、生鮮食品を紹介

半額弁当が期待できるのはいつ?大量ゲットが可能なオススメの日3選

投稿日:

半額シール

 

半額弁当を期待してスーパーに行くも選べるほど弁当がなかったり、3割引き止まりだったり…

もっと効率よくゲットできないものかと思いますよね。

そんな皆さんの悩みを解決するために、日々調査した結果から特に期待できる日を紹介します。

 

天気予報が外れて雨が降った日

 

「大雨や台風の日は半額のチャンス」と思ったことありませんか?

私もそう思って何度も出向いてみたのですが、結果は全くダメでした。どうやら予報などで明らかに客足が遠のく場合は、弁当の仕入れや製造も少くなるようです。

反対に同じ雨でも予報が外れて雨が降った時は、いつも通りに弁当を仕入れている可能性が高いので、たくさんの半額弁当が期待できることになります。

 

いつもより気温が低くて肌寒い日

 

ここ最近暖かくて急に肌寒くなった日もチャンスです。みんな外出するのが億劫になるので、半額狙いのライバルも少なくなるかもしれません。

逆にぽかぽか陽気の日は絶好のお出かけ日和です。そんな日の夜スーパーに行ってみると、やはり客が多かったのか、半額はほとんど期待できませんでした。



イベント日

 

恵方巻、土用の丑の日、クリスマスなどのイベントがある日はお店も売れ残り覚悟で販売するので熱いです。

中でも恵方巻は社会問題になっていて、毎年たくさんの大量廃棄が出ています。このことからも半額が最も期待できる日と言ってもいいでしょう。

去年の節分の日に私が見た限りでは、恵方巻だけでなく弁当もかなり早くから半額になっていたので時間にも注意が必要です。

 

まとめ

予想外の雨が降ったり、気温が低かったり、みんなが行きたくないと思っている日はやはり熱いですね。逆にイベントは人が多いけれどそれ以上に弁当があるので期待がもてます。

これらを意識してお店に向かうと効率よく掴めるでしょう。

とりわけ平日で肌寒い時はかなりゲット率が高かったので、皆さんもそのような日を狙ってみてはいかがでしょうか。

 







-半額あれこれ

Copyright© 広島の食費節約情報 , 2019 All Rights Reserved.